バンクイックの返済方法

バンクイックの返済方法にはどんなモノがあるの?

三菱東京UFJ銀行のカードローンであるバンクイックには返済方法が2種類あります。

 

ひとつは提携ATMから、現金を入れる方法、もうひとつは三菱東京UFJ銀行の普通預金口座からの引き落としになります。

 

引き落としの設定に他行の口座は利用できないので、口座を持っていない場合にはATM一択になります。
三菱東京UFJ銀行の口座を登録するには、書類の提出が必要になり、手続きに時間がかかる場合があるので、新規申込を終えた後、すぐに申請しておいた方が良いです。

 

ATMの操作方法は感覚的に解るようになっていますが、返済や預け入れを押した後にバンクイックのカードを挿入すれば手続きが進んでいきます。
借入残高に応じた最小返済額以上の金額を入金しましょう。

 

返済期日は35日おき、もしくは毎月指定日返済の2通りあります。
35日おきというものは、初回融資を受けたあと、35日以内に返済し、返済した翌日からまた35日後が返済期日になります。
つまり、借入から35日が返済期日でも15日早い20日間で返済した場合は、次回の返済期日が15日早まります。